« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009.02.26

ウラflower vol.9 「ながい、一本の、道」

今回、ご紹介するのは
「サプライズ」以来の出演になります
内田尋子さん。
Uchida

この道約40年(!?)という女優さんだ。

「わたし器用じゃないから、いろんなことができなかっただけ」

そう笑う内田さんに
「役者の楽しさ」をお伺いしたところ

「いまっていう一瞬を生きるって感じかな」

舞台の上で、同じ瞬間は2度とこない。

お客さんで、そのときの相手の芝居で、自分の気持ちで
空気で、天気で、その日あったことで。
いろんな要素でどんどん変わっていく一瞬と
自分が演技というカタチで出力したものが混ざり合い
ひとつの空間と時間をつくっていく。


「それが、いまでも、楽しくてしかたがないの」

そう言って、内田さんは、すこし照れくさそうに
でもとてもステキな笑顔を見せてくれました。

いい話。

あ〜なんていい話なんだ。


本番では、そんな役者さんたちの一瞬を
ぜひ感じてほしいです。


おまけ。
先日行われた、いわたか本番前恒例
焼肉大会での1枚。
Niku_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.22

ウラflower vol.8「もうひとりのゆっきー」

今回ご紹介するのは、
いわたか初出演となります
夕起ゆきおさん。

細かな気遣いのできる、さわやかな好青年だ。

Yukio2

いま、共演者であるゆっきーと
「この役は、どんな人なのか」について
話し合っているところ。

ときには台本に書いてない部分、
たとえば性格や生い立ちなどまで
考えていくのだとか。

こうして話し合ったものは、
言葉としてどこかに出てくるワケではないけど、
芝居のなかで、ちょっとした仕草や言い回しとして
表れるものらしい。

う〜ん深い!

いま、こうしてつくっている役が、
本番までにどんな役になっていくのか
とても楽しみである。


ちなみに、彼のあだ名も、ホントはゆっきーなんだけど
あっちのゆっきー(斉藤ゆき)が
「ここでのゆっきーは、ワタシなの!」
と言うから、こっちのゆっきーは
「ゆきお」ということになった。
ちなみに、今回の役名は「みきお」。

すごく、ややこしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.21

ウラflower vol.7「ギアチェンジ」

今回ご紹介するのは
3公演連続の出演になる
ゆっきーこと斉藤ゆきさん。
Yuki_2

三姉妹の末っ子役です。

ゆっきーは、稽古直前まで、
うひょひょひょと笑っているのに
いざはじまると

いきなり「×××××××××××××(書けないけど、いいセリフ)」
なんて泣いたりするから(もちろん演技で。めっちゃいいシーン!)、
つい引き込まれて、こっちもぐすぐすと泣いてしまったりするのだけど

終わるとまた、ゆっきーは
うひょひょひょと笑うのである。

スゴイんだけど

スゴイんだけど

さっき流した自分の涙のことを思うと
少しだけくやしく思うのだ。

どうやったらそんな風にできるのか、と聞いたところ

「う〜ん、普通でいることですかね〜」

普通・・・

よくわからないけど、すごく深いことを
言っている気がする。

ゆっきー、あなどりがたし。

今日のおまけ。
なにかとてもおいしいものを食べているゆっきー。

Yuki2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.19

影山憲男

影山憲男
いわたかにレギュラー出演していた【影山憲男】ですが、実は次回いわたか公演「flower」には出演致しません。


そして今、下記の公演に出演しております。
(私も昨日、初日を観て参りました!)


「影っちを観たかったのに…」と言う方、ぜひぜひ劇場に足をお運びくださいませ!

ナルペクト第8回公演
「ラストナンバー2009」
恵比寿エコー劇場

2/18(水) 19:00
2/19(木) 19:00
2/20(金) 19:00
2/21(土) 15:00/19:00
2/22(日) 14:00/18:00

前売\3,000
当日\3,200

お問い合わせ
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
03-3219-0678(担当:新田/幸山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.18

ウラflower vol.6「主役、登場!」

Nozo1

今回はご紹介するのは
「(ぼく)+(勉強)=」から引き続きの出演となります。
お酒先生こと野中希さん。

舞台の上に立っていると
周りの空気まで、のぞみさんになるというか
とにかく、そんな感じにさせる女優さんだ。

岩田さん曰く「のぞみさんって、オーラあるから」。

この感じ、見える人も、見えない人も
ぜひ、本番で確かめてほしい。

今回は、三姉妹の長女役。

主役です!!

ちなみに、前公演のとき
「お酒は、裏切らないからね〜」と
言ったとか、言わないとかの話があったけど
あれは、くろいぬパレードの
かっさんによるデマである。

ま、とにかく、今日も飲むのですよ!
Nozo2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.15

ウラflower vol.5「We Will rock you!」

芝居には、当て書きってのがあって
台本を書くときから「この役はこの人!」って決めて
書くやり方のことを、そう言うそうだ。

第5公演「サプライズ」以来、3回目の出演になります、
霧島ロック(ここかしこの風)さんの役も
そんな風に書かれた役のひとつ。

しかし今回の役。
稽古のあいまにロックさんが
「・・・私は、何をやってるんだろうか・・・」
と、つぶやくほど変わってる。


え〜と、当て書きすると、
役自体がすごくその人っぽく
なるって聞いたのですが・・・


ちなみに、これの前にやった芝居
(ここかしこの風「兎に角」)では
「喫茶店で働く忍者」の役(!?)だったそう。

もとあれ、ロックさんのいる稽古場は
とても楽しい。
Rock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.04

ウラflower vol.4「いとおかし」

Okashi_3

いわたかの稽古場は、いつもおかしでいっぱい。
稽古中、みんなで持ち寄ったのを全部集めたら、
おかしの家の基礎工事くらいはできること請け合いだ。

なかでも、ひたすらおかしを食べ続けているのが
いわたかの「たか」の方、オキさんこと高市正行さん。

Oki2_2


ゴハンもしっかり食べているのに
ボリボリボリボリ・・・
でも、まったく太ったりしないのだから
この人の内臓は一体どんなしくみになっているのだろうか?
まるで、イリュージョンである。

今回の役は、オキさん以外、不可能と言われている役。
「(ぼく)+(勉強)=」での先生とは、
ほぼ真逆の役なんだけど、これがオキさんの真骨頂だ。
乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »